シンフォギア
シンフォギアXD公式攻略サイト
アリーナの流行キャラを紹介! | 10月後半~11月前半環境

シンフォギアXD | シンフォギア アリーナの流行キャラを紹介! | 10月後半~11月前半環境

最終更新 : シンフォギア攻略班
アリーナの流行キャラを紹介! | 10月後半~11月前半環境

シンフォギア攻略からのお知らせ

立花響Alchemic Goldガチャ開催!
おすすめの関連記事

アリーナで流行しているキャラをランキング形式でまとめています。流行キャラの対策なども載せているので、アリーナやチャレンジカップでなかなか勝てないという方は必見です!

目次

2019年10月後半~11月前半の流行キャラ

2019年10月後半~11月前半に使われたキャラの使用率

10月14日〜11月10日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年10月後半~11月前半アリーナキャラ別使用率のグラフ
拡大する
集計したキャラ数19646

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

1位が高コストキャロルに

心XDセレナを抜き、高コストキャロルが1位となった。どの属性にも有利な高火力アタッカーで、チャレンジカップで猛威を奮ったことから完凸させた人も多かったのではないだろうか。

3位以下も大きく変動

高コストキャロルの台頭で、3位以下も大きく変動した。キャロルに有利なカードが増加し、相性が微妙なカードは明らかに減少している。下記以外にもオートスコアラーが増加するなど、大きく環境が変わった。

カード順位変動の原因考察
8位→5位・耐久力が高くキャロルに有利
ランク外→22位・常闇付与がキャロル対策になる
・限凸フルバーストガチャの開催
・巧属性でアイギス未来と相性が良い
2位→4位・全状態異常無効の優先度が少し落ちた
4位→6位・キャロルに魅了が効かない
5位→7位・防御無視の高火力技持ちだが絶キャロル2枚に取って代わられた?

絶属性の使用率が上昇

2019年10月後半~11月前半アリーナ属性別使用率のグラフ
拡大する

絶属性キャロルが2種ともランクインした影響で、絶属性の使用率が1位となった。その他は黄金響の減少で知属性が減り、アイギス未来などの増加で巧属性が増加している。

防御陣形の使用数が増加

2019年10月後半~11月前半アリーナ陣形使用数のグラフ
拡大する

陣形使用数の順番は変わらないが、バランス陣形と基本陣形が減り、防御陣形がやや増えた。高火力技持ちの耐久を陣形で補うことが増えているのかもしれない。

オートスコアラーと錬金術師が多い

使用数12345
47人
45人
33人
25人
20人
16人
16人
14人

全く同じパーティは少ないが、その中でも使用数の多いパーティを並べてみた。錬金術師orオートスコアラーパーティが増えていることがわかる。高コストキャロル単体のパーティも見受けられた。

現環境で勝率を上げるには?

パーティの星6を増やす

敵の星6に対応するには、こちらも星6を使うのが早い。作る難易度は高いが、自分も星6をパーティに増やし、パワー負けしないようにすると良い。防御無視対策も同時に行えて一石二鳥だ。

上限解放におすすめのカードを紹介!

性能の高い高コストカードを採用する

立花響【TESTAMENT】

高コストカードは非常に強力なので、あれば積極的に採用すると良い。完凸がベストだがランク帯によっては完凸でなくても十分戦える。高ランク帯では高コストの採用は必須級と言っていい。

火力で攻めるか耐久力で粘るか

月読調【終α式・天翔輪廻】

全体的にカードの火力が上がっており、相手より早く削るか、ブロックや回復で粘るかが戦いの主流になっている。カードの所持状況によってどちらのパーティが適切か選んで組もう。

回復技持ち一覧

防御無視や高火力技対策をする

キャロル・マールス・ディーンハイム【エレメンタルユニオン】

星6の登場で以前より活躍しづらくなったが、現在も防御無視攻撃持ちの使用率は高い。固定値バフ持ちも増加している。勝率を上げるなら、これらの対策は絶対に行っておきたい。

防御無視攻撃や固定値バフへの主な対策

  • 星6に上限解放を行う
  • 麻痺/気絶/封印/常闇などで必殺技を無力化
  • 物理/特殊無敵や無効を使う
  • 復活能力やブロック持ちを採用する
  • バフターン減少でバフを剥がす
  • ATKダウンや軽減でダメージを減らす

回復効果量減少を入れる

セレナ【SANDBURG†UNDINE】

XDセレナXD調などの回復対策に回復量減少を入れるのもありだ。特に5人編成になって全体回復の恩恵が増したため、回復を無力化できないと長期戦になりやすい。

状態異常対策を行う

暁切歌【必愛デュオシャウト】

使用率の高いユニゾン切歌水着セレナなどの状態異常対策をしていないと勝率を上げづらい。麻痺・毒・魅了・常闇無効や状態異常解除持ちがいると安心感がある。

麻痺・毒耐性のあるカード一覧

全体攻撃技持ちは活躍しやすい

雪音クリス 【IMPACT SLAYER】

5人編成のパーティが多いため、単体よりも全体攻撃技持ちの方が活躍しやすい。強力なカードを最優先で採用したいが、入れるカードに迷ったときは必殺技の対象人数も考慮しよう。

以前の流行キャラ

2019年9月後半~10月前半の流行キャラ

詳細はこちら

2019年9月後半~10月前半に使われたキャラの使用率

9月16日〜10月13日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年9月後半~10月前半アリーナキャラ別使用率のグラフ
拡大する
集計したキャラ数19760

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

1~6位は変動なし

トップは前回に引き続きXDセレナで、6位までは前回とランキングの変化がなかった。それぞれのカードの優秀さが評価され、継続的に使われているようだ。

技属性の使用率が上昇

2019年9月後半~10月前半アリーナ属性別使用率のグラフ
拡大する

属性別で見ても知~力属性は前回と変化がないが、技属性が体・巧属性を抜いている。ムラクモ翼が大きく順位を上げ、技緒川がランクインしたのが影響していると考えられる。

高コストキャロルがランクイン

火力が非常に高く、怒属性以外に不利を取られない絶属性の高コストキャロルが実装から半月にして7位にランクイン。10月後半になった現在でも見かけることが多く、次回集計時にはさらに使用率が上がりそうだ。

防御陣形の使用数が増加

2019年9月後半~10月前半アリーナ陣形使用数のグラフ
拡大する

前回と同じく、バランス陣形の使用数が最も多い。ただし、防御陣形の使用数が増え、相対的にバランス陣形の使用数は減っている。火力の高いカードの採用が増え、陣形で耐久を補うことが増えているのかもしれない。

高火力と状態異常無効/解除が多い

使用数12345
42人
20人
18人
12人
11人
11人
11人
11人
11人

全く同じパーティは少ないが、その中でも使用数の多いパーティを並べてみた。ほとんどに防御無視や固定値バフなどの高火力アタッカー+状態異常解除や無効+回復量減少持ちがいる。また、錬金術師パーティも多い。

2019年8月~9月前半の流行キャラ

詳細はこちら

2019年8月~9月前半に使われたキャラの使用率

8月5日〜9月15日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年8月~9月前半アリーナキャラ別使用率のグラフ
拡大する
集計したキャラ数14743

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

トップはXDセレナのまま

トップは前回に引き続きXDセレナで、使用率は若干上がっている。状態異常が猛威を振るう中、4位にランクインした水着セレナが状態異常に弱いことも関係しているかもしれない。

知属性の使用率が上昇

2019年8月~9月前半アリーナ属性別使用率のグラフ
拡大する

7月に増えたソルブライトギアへの対策か、知属性の使用率が上昇した。中でも2位の黄金響と4位の水着セレナが知属性キャラの約75%を占めている。この影響で有利な体属性が増加し、不利な力属性は減少した。

錬金術師がランクイン

イベントで錬金術師が追加され、錬金術師ガチャも開催された影響か、錬金術師が3種類ランクインした。状態異常に強く火力も高い錬金術師パーティが増えており、火力で押し負けそうな場合は対戦者更新もやむを得ないことがある。

バランス陣形の使用数が多い

2019年8月~9月前半アリーナ陣形使用数のグラフ
拡大する

前回と同じく、バランス陣形の使用数が最も多い。防御陣形は実装されて日が浅いものの、何人かはすでに使用しているようだ。

防御無視攻撃と状態異常解除が多い

使用数12345
108人
30人
28人
24人
24人
23人
23人
22人
20人

全く同じパーティは少ないが、その中でも使用数の多いパーティを並べてみた。ほとんどに防御無視攻撃持ちと状態異常解除持ちが採用されている。また、錬金術師パーティも増加していることがわかる。

2019年7月の流行キャラ

詳細はこちら

2019年7月に使われたキャラの使用率

7月1日〜8月4日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年7月アリーナキャラ別使用率のグラフ
拡大する
集計したキャラ数14743

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

トップはXDセレナのまま

トップは前回に引き続きXDセレナだった。状態異常技持ちの使用率が高い中、全状態異常の解除と5人全員のHP回復ができる点が評価されているようだ。

属性別使用率が大きく変化

2019年7月アリーナ属性別使用率のグラフ
拡大する

ソルブライトギアの奏が5位、響が13位、マリアが21位にランクインし、全体的に力属性の使用率が上がった。その影響で不利な巧属性の使用率が下がり、有利な知属性の使用率が上がっている。

バンドクリスとユニゾン切歌が逆転

今回はユニゾン切歌バンドクリスをやや上回った。使用率の高いソルブライト奏が物理無効持ちでバンドクリスの防御無視攻撃が通らない一方、ユニゾン切歌の毒は通るのが原因か。

バランス陣形の使用数が多い

2019年7月アリーナ陣形使用数のグラフ
拡大する

前回と同じく、基本陣形よりもバランス陣形の方が使用数は多い。耐久よりも攻撃強化を重視する人が多いことがわかる。長期戦になりがちだが、極力短期戦に持ち込みたいという意図もあるかもしれない。

力属性パーティが多い

使用数12345
16人
13人
12人
11人
9人

全く同じパーティは少ないが、その中でも使用数の多いパーティを並べてみた。使用率上位1~3位は力属性パーティだった。また、ここに掲載しているどのパーティにも回復役か回復効果量減少のどちらかが1体以上入っている

2019年6月の流行キャラ

詳細はこちら

2019年6月に使われたキャラの使用率

6月1日〜6月30日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年6月アリーナキャラ別使用率のグラフ
拡大する
集計したキャラ数14674

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

トップはXDセレナに

5人編成が可能になった影響で使用率が変動し、トップがXDセレナとなった。状態異常技持ちの使用率が高い中、全状態異常の解除と5人全員のHP回復ができる点が評価されているようだ。

高コストが軒並みランクイン

ユニゾン調星6マリア以外の6月実装済み高コストカードは全てランクインしている。コストが固定値400になり、カードパワーの高い高コストカードが2~3枚入っているパーティがかなり多い

バンドクリスとユニゾン切歌が逆転

前回はユニゾン切歌が1位、バンドクリスが2位だったが、今回はクリスが切歌をやや上回った。5人編成で防御無視の全体攻撃技の価値が上がったようだ。また、通常コストでありながら非常に性能が高い点も評価されているのだろう。

回復効果量減少の使用率が増加傾向

5人編成になり全体回復の厄介さが増した影響か、回復効果量減少持ちもそこそこ使われている。具体的には12位のクルースニク切歌・21位のアダム・22位の知イグナイト翼などが該当する。

星4は常闇セレナのみランクイン

星4カードはトレジャーハンターセレナが18位に唯一ランクインした。火力が高い環境で星4は採用しづらくなっているものの、対策方法の限られた常闇を敵全体に付与して妨害できるのがかなり強い。

巧・心属性の使用率が高い

2019年6月アリーナ属性別使用率のグラフ
拡大する

属性別使用率は心属性と巧属性が23.5%ずつと高い。ただし、巧属性は巧グリッド響アイギス未来グリッド翼など様々なカードの使用数が多いのに対し、心属性は1位のXDセレナが心属性の約40%を占めている。

怒属性はほぼ使われていない

怒属性の使用数は14674キャラ中72キャラと非常に少ない。カードパワーの高いカードの攻撃を耐えづらいのが大きな理由か。そもそも怒属性カードの種類が少ないことが影響している可能性もある。

バランス陣形の使用数が多い

2019年6月アリーナ陣形使用数のグラフ
拡大する

基本陣形よりもバランス陣形の方が使用数は多かった。耐久よりも攻撃強化を重視する人が多いことがわかる。長期戦になりがちだが、極力短期戦に持ち込みたいという意図もあるかもしれない。

パーティ別最多は火力特化パーティ

使用数12345
25人
14人
12人
11人
11人

全く同じパーティは少ないが、その中でも使用数の多いパーティを並べてみた。最も多いのはアイギス未来で耐久を強化した回復や回復量減少なしの火力特化パーティだ。その他は回復役か回復効果量減少のどちらかが1体以上入っていることが多かった。

2019年5月の流行キャラ

詳細はこちら

2019年5月に使われたキャラの使用率

5月1日〜5月26日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年5月アリーナのキャラ使用率
拡大する
集計したキャラ数1464

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

トップはユニゾン切歌のまま

前回に引き続き、トップはユニゾン切歌だ。前回の4位から2位に上昇した防御無視攻撃持ちのバンド型クリスに不利なものの、未だ猛威を奮っている。

心属性の使用率が上昇

シンクロ響心ネフクリスADクリスなどの優秀な心属性の追加により、心属性の使用率が上昇した。それにあわせて、アイギス未来トレハンクリスなどの巧属性も新たにランクインしている。

黄金響の減少と力XD調の増加

前回5位だった黄金響は8位に下がった。それに伴い、前回7位に順位を落としていた力XD調は4位に持ち直した。限界突破応援ガチャの対象となり入手しやすかったのも理由と考えられる。

防御無視・状態異常・回復持ちが多い

パーティごとに見ると、相手のHPを削る手段として防御無視と状態異常持ちの採用がかなり多い。一方でそれに対処できる回復役もほとんどのパーティに入っている。これらの対策は勝率上昇のためには必須といっていい。

2019年4月の流行キャラ

詳細はこちら

2019年4月に使われたキャラの使用率

4月1日〜4月30日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年4月アリーナのキャラ使用率
拡大する
集計したキャラ数1464

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

トップはユニゾン切歌のまま

前回に引き続き、トップはユニゾン切歌だが、使用数自体はやや減少した。バンドリコラボで比較的完凸させやすく、4位にランクインした防御無視攻撃持ちのバンド型クリスに不利なことが原因か。

黄金響の使用率が上昇

激唱ガチャAlchemic Goldガチャで再入手できた黄金響が5位へ上昇した。一方でそれに不利な力XD調力イグナイト響などの力属性カードが順位を落としている。

技属性の使用率が圧倒的に高い

23枚中7枚が技属性で、使用率1%以上のカードの30%は技属性となっている。メイド型奏がランクインするなど、心属性増加の兆しも見えるが、現状では技属性中心の環境だ。

防御無視・状態異常・回復持ちが多い

パーティごとに見ると防御無視技or状態異常技持ちが1体以上入っている場合が多い。さらに回復役がいるパーティも多い。防御無視・状態異常・回復対策ができるカードを採用するのはアリだ。

2019年3月の流行キャラ

詳細はこちら

2019年3月に使われたキャラの使用率

3月1日〜3月31日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年3月アリーナのキャラ使用率
拡大する
集計したキャラ数1474

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

トップがユニゾン切歌に変動

ついに風穴クリスユニゾン切歌が抜いてトップとなった。切歌の強さも理由だが、限凸フルバーストガチャなどの開催により突如7位にランクインした、防御無視攻撃持ちのアニマル奏が風穴クリスをワンパンできるという面も強そうだ。

連携技奏の使用率が上昇

連携技フェスなどの開催で再入手ができた連携技奏が5位へ上昇した。ユニゾン切歌の状態異常を受けないことやバフターン減少が黄金響相手に優秀なこと、7位のアニマル奏との相性の良さなどが理由として考えられる。

星4回復役の使用率は減少傾向

星4で回復持ちの知調風輪火斬の使用率が減少傾向にあり、特にユニゾン切歌に不利な知調は5位から12位へと大きく順位を落とした。代わりに全状態異常対策ができるXDセレナや先日再入手が可能だったヘキサマリアの使用率が上がっている。

技属性増加にあわせて心属性も増加傾向

ユニゾン切歌が使用率1位となり、技属性が増えている。それにあわせて心属性のXDセレナの使用率上昇や心イグナイトマリアが22位ランクインなど、技属性対策として心属性増加の兆しが見える。

2019年2月の流行キャラ

詳細はこちら

2019年2月に使われたキャラの使用率

2月1日〜2月28日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年2月アリーナのキャラ使用率
拡大する
集計したキャラ数1470

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

今回も風穴クリスがトップ

今回も風穴クリスが使用率1位をキープ。今回は前回と使用率がさほど変わっていないが、同じ怒属性の防御無視技持ちのラストイグニッション響の影響をどこまで受けるかが見ものだ。

高コストキャラの使用率が上昇

ユニゾン切歌・ユニゾンクリス・連携技奏・黄金響の使用率が前回より上がった。強力なのはもちろんだが、ユニゾンフェスなどの各種ガチャの再開催も大きな理由だろう。

使用率が増加した高コストカード
暁切歌
(+1.6%)
雪音クリス
(+1.1%)
天羽奏
(+0.6%)
立花響
(+1.5%)

技属性の使用率が減少

連携技奏の使用率は上がっているが、その他の技属性の使用率が減少している。奏が他に取って代わったのもあるが、属性相性よりもカードパワーが高い高コストの採用が優先されている印象がある。

回復役の使用率はやや減少

XDセレナとXD調の使用率はあまり変わらないが、知調とヘキサマリアの使用率がやや減少した。回復役のいない、火力に特化したパーティも見受けられる。

回復役の使用率の変化
セレナ
(-0.1%)
月読調
(±0)
月読調
(-0.7%)
マリア
(-1.7%)

技・知属性が多く体属性が減少

全体としては技・知属性が多く、体属性が前回と比べて減少した。ユニゾン切歌対策として技属性が増加した結果、体属性が減少し、元々優秀なカードが多い知属性が動きやすくなったことが予想される。

2019年1月の流行キャラ

詳細はこちら

2019年1月に使われたキャラの使用率

1月1日〜1月31日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2019年1月アリーナのキャラ使用率
拡大する
集計したキャラ数1461

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

今回も風穴クリスがトップ

今回も風穴クリスが使用率1位をキープ。様々なパーティに採用されているが、回復役とあわせた採用が特に多く見られる。

ユニゾン切歌が2位に上昇

ユニゾン切歌の使用数が大きく伸び、2位となった。状態異常技が強力で完凸でなくても使いやすいことや、ユニゾンフェスセレクトガチャの開催で再入手が可能だったのも理由だと思われる。

回復役の順位が大幅に変動

前回まで2位の知調は5位に落ち、3位にXDセレナ、4位にXD調と回復役の順位が変動した。ユニゾン切歌への有利不利の影響や、1/7開催のGoGoガチャ公開生配信記念ガチャなど入手の機会が多かったのも原因と考えられる。

高コスト星5から新たに2種がランクイン

高コスト星5から連携技奏が10位、黄金響が16位にランクイン。どちらも性能の高さが理由だと思われるが、奏は現環境で有利な技属性であることも順位を上げた理由の一つだろう。

全体としては技属性の採用率が高い

ユニゾン切歌が多く心属性が少ないためか、技属性の採用率が全体的に高い。新XD未来の活躍次第では技属性の減少もあり得るが、このまま増加して体属性が減少すれば、現状でもそこそこ多い知属性がさらに増加する可能性はある。

2018年12月の流行キャラ

詳細はこちら

2018年12月に使われたキャラの使用率

12月1日〜12月31日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2018年12月アリーナのキャラ使用率
拡大する
集計したキャラ数1461

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

今回も風穴クリスがトップ

使用率は前回より下がっているものの、今回も風穴クリスが使用率1位をキープ。2位の知調や5位のXD調などの回復役とあわせた採用が特に多い。

ユニゾン切歌が3位に上昇

ユニゾン切歌が3位と大きく順位を上げている。状態異常技が強力で、他のユニゾンと比べて完凸でなくても使いやすいことが理由の一つだろう。

体・技属性が全体的に増加

ユニゾン切歌の増加に伴い、体属性やそれに有利な技属性の使用率および毒を解除できるXD調やXDセレナなどの使用数が増加。力・知属性中心の環境から変わりつつある。

ヘキサマリアがランクイン

回復技を持つカードは全体的に順位が高く、ヘキサマリアは8位にランクイン。周回し続ければ完凸が可能であることはもちろん、回復量減少持ちの採用がさほど多くないことが原因と考えられる。

風輪火斬の使用率が減少

毎回3位だった風輪火斬は7位に落ちた。同じ力属性の回復役であるXD調を入手するチャンスが多くあったことや火傷より毒対策の優先度が上がったことが原因として挙げられる。

2018年11月の流行キャラ

詳細はこちら

2018年11月に使われたキャラの使用率

11月1日〜11月30日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2018年11月アリーナのキャラ使用率
拡大する
集計したキャラ数1453

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

今回も風穴クリスがトップ

使用率は前回より下がっているものの、今回も風穴クリスが使用率1位をキープ。2位の知調や3位の風輪火斬など、回復役とあわせた採用が目立った。

旧イグナイトの使用率が上昇

旧イグナイトギアの使用率が上がり、響・翼・調・クリスの4種がランクイン。限凸応援ガチャやイグナイトチケットなどで入手の機会があったことと、上限解放時のステの高さなどが理由と考えられる。

ユニゾンクリスと切歌がランクイン

非常に性能が高いユニゾンからクリスと切歌がランクに入っている。切歌に関しては11/25実装ですでにランクに入ってきており、12月集計ではさらなる使用率の上昇が見込める。

物理無効持ちの使用率が減少

物理無効を持つブリーシンガメン奏知フィーネの使用率は減少している。風穴クリスの減少や特殊技持ちのユニゾンの台頭などが原因として考えられる。

上限解放キャラも多い

上限解放の実装から日が経ち、多くのプレイヤーが星6カードを使っている。特にS1ランク帯ではほぼ全員が星6をパーティに入れており、戦う機会がかなり多くなっている。

2018年10月の流行キャラ

詳細はこちら

2018年10月に使われたキャラの使用率

10月1日〜10月31日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

2018年10月アリーナのキャラ使用率
拡大する
集計したキャラ数1427

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

今回も風穴クリスがトップ

前回までに引き続き、風穴クリスが使用率1位をキープ。2位の知調や9位の知フィーネとセットでの採用が比較的多いものの、様々なパーティで採用されている。

ヘキサセレナと翼が増加

ヘキサセレナヘキサ翼が20位以内にランクイン。時間をかければ手に入ることが理由として挙げられる。体クリス減少の影響もあってか、ヘキサセレナを主軸にした知属性パーティが増えつつある。

回復役の使用率が上昇

もともと回復役の使用率は高いが、今回は7位までに4キャラが入っており、特にXDセレナは大きく順位を上げている。状態異常技持ちの使用率の高さや、10月のガチャメダル交換セレクトガチャで手に入ったことが理由として考えられる。

上限解放キャラも多い

上限解放の実装から日が経ち、多くのプレイヤーが星6カードを使っている。特にS1ランク帯ではほぼ全員が星6をパーティに入れており、戦う機会がかなり多くなっている。

2018年9月後半の流行キャラ

詳細はこちら

2018年9月後半に使われたキャラの使用率

9月17日〜9月30日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

拡大する
集計したキャラ数859

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

今回も風穴クリスがトップ

前回までに引き続き、風穴クリスが使用率1位をキープ。300人中191人が使用しており、2位の知調とセットでの採用がかなり多い。14位に入ってきた星5巧調と併せた採用も時折見られた。

体クリス使用数は引き続きダウン

体クリスの順位は6位と変わっていないが、使用率が1.3%減少した。星6の使用数が増えるにつれて今後も減少する可能性は高いと考えられる。

旧イグナイト翼の使用率が上昇

旧イグナイト翼の使用率が1.2%増加し、9位に上昇。上限解放時のATKの高さや火傷付与、回復効果量減少が優秀なため、苦手とする体クリスの減少に伴い今後も採用が増える可能性はある。

上限解放キャラも増加

上限解放の実装から1ヶ月以上が経ち、多くのプレイヤーが星6カードを使っていた印象だ。特にS1ランク帯ではほぼ全員が星6をパーティに入れており、戦う機会がかなり増えている。

2018年9月前半の流行キャラ

詳細はこちら

2018年9月前半に使われたキャラの使用率

9月3日〜9月16日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

拡大する
集計したキャラ数858

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

風穴クリスが依然として多い

前回までに引き続き、風穴クリスが使用率1位をキープ。非常に強力なカードであることもそうだが、加えて時間さえかければ誰でも手に入るという点も理由として大きいだろう。

体クリスは6位にダウン

長らく使用率トップ5の常連だった体クリスが、ついに使用率6位にまで下がった。やはり星6の台頭で満足に戦いにくくなったことが大きいのだと言える。所持コストの上昇も理由と思われる。

イグナイト響の使用率が急上昇

イグナイト響が7位にまで上昇。上限解放時の高いステータスが理由のひとつだろう。他のイグナイトも増加傾向にあり、9/3開催のセレクトガチャで、イグナイトを揃えやすかったからとも考えられる。

上限解放キャラも増加

上限解放の実装から1ヶ月以上が経ち、多くのプレイヤーが星6カードを使っていた印象だ。特にS1ランク帯ではほぼ全員が星6をパーティに入れており、戦う機会がかなり増えている。

2018年8月後半の流行キャラ

詳細はこちら

2018年8月後半に使われたキャラの使用率

8月27日〜9月2日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

拡大する
集計したキャラ数874

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

まだまだ風穴クリスが多い

星6の登場で防御無視が通りにくくなったが、風穴クリスの多さは変わらず。むしろ増えていると言って良い。半減されても2000以上のダメージを狙える点や気絶技の強さが理由と思われる。

体クリスの使用率は減少

体クリスは4位にいるものの、使用率は以前と比べて半分以下になっている。星6の台頭で、防御無視が使いにくくなったことや、ステータスの差が広がったことが原因と考えられる。所持コストの上昇も理由のひとつと言える。

一部の星5の順位が大幅上昇

前回までと比べ、ブリーシンガメン奏イグナイト翼が順位を大きく上げている。奏については、物理無効やDEFダウンなどの単体性能の高さ、翼は、体クリスに倒されづらくなったことや、回復量減少がXD調や風輪火斬に有効なことが主な原因だろう。

上限解放キャラも増加

上限解放の実装から1ヶ月以上が経ち、多くのプレイヤーが星6カードを使っていた印象だ。特にS1ランク帯ではほぼ全員が星6をパーティに入れており、戦う機会がかなり増えている。

2018年8月前半の流行キャラ

詳細はこちら

8月前半の流行キャラ

2018年8月前半に使われたキャラの使用率

7月30日〜8月12日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

拡大する
集計したキャラ数282

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

使用率1位はやはり風穴クリス

防御無視攻撃を始め、優秀な必殺技を持つ風穴クリスが変わらず使用率トップ。報酬カードのため誰でも入手する機会があるほか、上限解放でさらに性能が上がった点も大きいと言える。

使用率トップ2〜5も変わらず

使用率2位〜5位のキャラも毎回同じ顔ぶれだ。もっとも、星6は防御無視を軽減できるため、風穴クリス体クリスにとってはやや逆風。特に上限解放なし前提の体クリスは、今後減る可能性が高い。

上限解放キャラも増加

上限解放が追加されて2週間以上が経ち、星6と当たる機会が増えている。今回は100戦の集計で、レベル70のカードが20体ほど確認できた。星6中心の環境に、少しずつだが変わってきている。

2018年7月後半の流行キャラ

詳細はこちら

2018年7月後半に使われたキャラの使用率

7月16日〜7月29日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

拡大する
集計したキャラ数288

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら

使用率1位はやはり風穴クリス

やはりというべきか、雪音クリス【NIRVANA MAGOG】が使用率トップ。100人中58人が使用しており、実に6割近くのプレイヤーが使っている計算である。

使用率トップ2〜5も変わらず

使用率2位〜5位のキャラも、順位の入れ替わりこそあるが毎回同じ顔ぶれとなっている。6位のXD調も同じ順位をキープしており、使用率が高いカードに大きな変化はないようだ。

上限解放キャラも登場

集計した中には、上限解放されたカードも何枚か使われていた。今後星6のカードが増えていけば、防御無視を軽減する能力により風穴クリスは戦いづらくなると言える。

2018年7月前半の流行キャラ

詳細はこちら

2018年7月前半に使われたキャラの使用率

7月2日〜7月15日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

拡大する
集計したキャラ数288

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら
カード名前使用数
(使用率)
6位月読調
【終α式・天翔輪廻】
13
(4.5%)
7位月読調
【非常Σ式・禁月輪 IGNITE】
9
(3.1%)
8位風鳴弦十郎
【俺式・断空裂破掌】
7
(2.4%)
8位天羽奏
【STARDUST∞FOTON】
7
(2.4%)
8位雪音クリス
【NIRVANA GEDON】
7
(2.4%)
11位フィーネ
【DISTORTION GATE】
6
(2.1%)
11位天羽奏
【ULTIMATE∞COMET】
6
(2.1%)
13位雪音クリス
【MEGA DETH FUGA】
5
(1.7%)
13位立花響
【我流・超級撃槍烈破】
5
(1.7%)
15位立花響
【我流・鳳凰双燕衝】
4
(1.4%)
15位マリア
【GLITTER†FLOOD】
4
(1.4%)
15位マリア
【DESPAIR†BREAK】
4
(1.4%)
18位風鳴翼
【聖夜ノ一刃】
3
(1.0%)
18位月読調
【殺X式・灑掃幻泡波】
3
(1.0%)
18位小日向未来
【閃光】
3
(1.0%)
18位月読調
【非常Σ式・禁月輪】
3
(1.0%)
22位雪音クリス
【GIGA ZEPPELIN】
2
(0.7%)
22位暁切歌
【即馘・Aるu薇イDあ】
2
(0.7%)
22位セレナ
【GREMLIN†ROYALE】
2
(0.7%)
22位暁切歌
【終曲・バN堕ァァSuナッ血ィ】
2
(0.7%)
22位小日向未来
【漆黒】
2
(0.7%)
22位月読調
【γ式・卍火車】
2
(0.7%)
22位風鳴翼
【蒼ノ刹閃斬】
2
(0.7%)
22位風鳴翼
【羅刹零ノ型】
2
(0.7%)
22位マリア
【SERE†NADE】
2
(0.7%)
31位雪音クリス
【ETERNAL SABBATH】
1
(0.3%)
31位立花響
【狂装咆哮】
1
(0.3%)
31位小日向未来
【響信】
1
(0.3%)
31位セレナ
【SYLPH†GARDEN】
1
(0.3%)
31位立花響
【我流・天流星願掌】
1
(0.3%)
31位マリア
【EMPRESS†REBELLION】
1
(0.3%)
31位風鳴翼
【旋水乱刃】
1
(0.3%)
31位小日向未来
【忘却】
1
(0.3%)
31位マリア
【SPLENDID†ROSE】
1
(0.3%)
31位立花響
【我流・光波滅衝】
1
(0.3%)
31位風鳴翼
【蒼ノ一閃 滅破】
1
(0.3%)
31位風鳴翼
【絢爛ノ一閃】
1
(0.3%)
31位雪音クリス
【QUEEN'S ABYSS】
1
(0.3%)
31位雪音クリス
【MEGA DETH PARTY】
1
(0.3%)
31位マリア
【TORTURE†DAGGER】
1
(0.3%)
31位立花響
【我流・特大撃槍】
1
(0.3%)
31位ウェル博士
【僕は英雄だッ!】
1
(0.3%)
31位月読調(力)
【γ式・裂擦刃】
1
(0.3%)
31位暁切歌
【裂空・亜リiす】
1
(0.3%)
31位風鳴翼(知)
【影縫い】
1
(0.3%)

使用率1位はやはり風穴クリス

6月後半に引き続き、雪音クリス【NIRVANA MAGOG】がダントツの使用率トップ。防御無視の3体攻撃が非常に強力で、先に使った側の勝利になることが珍しくない。

体クリスの使用率も高い

今回の調査で2番目に採用率が高かったのは、体クリスだ。防御無視攻撃で自身が優秀なアタッカーになる点に加え、敵の風穴クリスを一撃で倒すことを狙えるのが採用率の高い理由だと言える。

麻痺持ちの採用率が上昇?

前回と比べ、技イグナイト調イグナイトクリスの使用数が増えた印象だ。敵の風穴クリスに動かれる前に動きを止め、その間に倒すことが狙いなのかもしれない。

2018年6月後半の流行キャラ

詳細はこちら

2018年6月後半に使われたキャラの使用率

6月18日〜7月1日の集計データです。
使用率TOP10未満はその他に分類しています。

拡大する
集計したキャラ数284

使用率ランキング

その他の使用キャラはこちら
カード名前使用数
(使用率)
6位月読調
【終α式・天翔輪廻】
16
(5.6%)
7位雪音クリス
【NIRVANA GEDON】
11
(3.9%)
8位フィーネ
【DISTORTION GATE】
10
(3.5%)
9位風鳴弦十郎
【俺式・断空裂破掌】
9
(3.2%)
10位月読調
【殺X式・灑掃幻泡波】
4
(1.4%)
10位マリア
【DESPAIR†BREAK】
4
(1.4%)
10位月読調
【非常Σ式・禁月輪】
4
(1.4%)
13位小日向未来
【忘却】
3
(1.1%)
13位セレナ
【GREMLIN†ROYALE】
3
(1.1%)
13位暁切歌
【終曲・バN堕ァァSuナッ血ィ】
3
(1.1%)
13位小日向未来
【閃光】
3
(1.1%)
17位マリア
【SPLENDID†ROSE】
2
(0.7%)
17位小日向未来
【漆黒】
2
(0.7%)
17位月読調
【非常Σ式・禁月輪 IGNITE】
2
(0.7%)
17位風鳴翼
【羅刹零ノ型】
2
(0.7%)
17位立花響
【我流・鳳凰双燕衝】
2
(0.7%)
17位風鳴翼
【蒼ノ一閃 滅破】
2
(0.7%)
17位ウェル博士
【僕は英雄だッ!】
2
(0.7%)
17位雪音クリス
【GIGA ZEPPELIN】
2
(0.7%)
17位雪音クリス
【MEGA DETH FUGA】
2
(0.7%)
17位天羽奏
【STARDUST∞FOTON】
2
(0.7%)
27位小日向未来
【永愛】
1
(0.4%)
27位雪音クリス
【MEGA DETH PARTY】
1
(0.4%)
27位雪音クリス
【ETERNAL SABBATH】
1
(0.4%)
27位立花響
【我流・撃槍烈破】
1
(0.4%)
27位月読調(怒)
【β式・廻旋波】
1
(0.4%)
27位雪音クリス
【ARTHEMIS LOTUS】
1
(0.4%)
27位天羽奏
【ULTIMATE∞COMET】
1
(0.4%)
27位マリア
【EMPRESS†REBELLION】
1
(0.4%)
27位セレナ
【FAIRIAL†TRICK】
1
(0.4%)
27位小日向未来
【煉獄】
1
(0.4%)
27位暁切歌
【暴殺・魔ッ怒Haっター】
1
(0.4%)
27位マリア
【GLITTER†FLOOD】
1
(0.4%)
27位風鳴翼
【聖夜ノ一刃】
1
(0.4%)
27位立花響
【狂装咆哮】
1
(0.4%)
27位暁切歌
【裂空・亜リiす】
1
(0.4%)
27位マリア
【RIDING†BLITZ】
1
(0.4%)
27位マリア
【SERE†NADE】
1
(0.4%)
27位マリア(怒)
【FIERCE†SCAR】
1
(0.4%)

使用率1位は星5怒クリス

使用率1位は、雪音クリス【NIRVANA MAGOG】。防御無視攻撃が非常に強力で、決まれば一瞬で勝負を決めるポテンシャルを持つ。同じく防御無視攻撃を持つ体クリスも使用率3位に輝いている。

知調の使用率も高い

2番目に使われているのが、月読調【α式・百輪廻】だ。パッシブスキルで星5怒クリスなどから大ダメージを受けても復活ができ、防御無視対策と回復役の2つの役割を持てる。

集計に使ったデータ

上位のパーティを1ヶ月集計

記事を作るにあたって、アリーナ上位ユーザーのパーティを1ヶ月集計し、どのキャラの使用率が高いか調査した。流行キャラを把握すれば、どんなパーティなら勝ちやすいかが見えてくる!

1ヶ月分のデータが対象

今回は、10月14日〜11月10日分のデータをもとに記事を作成した。第118回~第121回のバトルアリーナで使われたパーティが対象だ。

シンフォギアXD関連リンク

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]ブシロード、ポケラボ
▶シンフォギアXD公式サイト

攻略記事ランキング
  1. キャロルの評価 | エレメンタル・ルミナス
    キャロルの評価 | エレメンタル・ルミナス
    1
  2. 最強シンフォギアカードランキング
    最強シンフォギアカードランキング
    2
  3. リセマラ当たりランキング
    リセマラ当たりランキング
    3
  4. ガリィの評価 | ピアッシング・スノーライト
    ガリィの評価 | ピアッシング・スノーライト
    4
  5. オーナメントの効率的な集め方! | EP効率
    オーナメントの効率的な集め方! | EP効率
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのアリーナパーティ

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
お知らせ
最新情報
ツール
イベント情報
クリスマスキャロル メモリアイベント
過去のイベント
ガチャ情報
立花響Alchemic Goldガチャ
クリスマスキャロル メモリアイベント連動ガチャ
限界突破フルバーストガチャ
ミョルニル暴走ガチャ
初心者応援ガチャ
歌唱石ガチャ
星5シンフォギア確定チケットガチャ
常設ガチャ
新規超覚醒実装カード
新規追加カード
クリスマスキャロル メモリアイベント連動ガチャ
クリスマスキャロル メモリアイベント
ミョルニル暴走ガチャ
ミッション
リセマラ情報
最強ランキング
初心者攻略
クエスト攻略
一覧記事
総合一覧
レアリティ別一覧
属性別一覧
キャラ別一覧
スキル・必殺技一覧
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中